組み立て人生

自分の生活をブロックの様に組み合わせて、より豊かな暮らしを目指しています。

Free BSDにKDE(失敗編)

さくらVPSをお試しで使い、

Free BSD11をカスタムインストールした私。

 

シェルでコマンド入力、viでのファイル編集が面白くはまりました。

 

そこで、調子こいて、GUIKDEをインストールしてみました。

 

挫折、です。

 

ネットの情報の記事にあるファイルがなかったり、

その記事が、簡素で、意味が分からない、、。

 

たとえば、

以下のファイルに、

「 ***」を追加する。

 

など、

?です。

 

そもそも、そのファイルを探す作業から始めます。

 

せっかく見つかっても、どうやって編集する?

 

viでそれを開くと編集可能、で、保存。

 

もしありもしないファイルを作る時は?です。

さらにviで開くと、結構大変なことになったりします。

 

なので、どっかに、コピーして、それを編集して、さらに戻したほうが安心。

 

で、KDEは立ち上がらず、挫折しました。

 

また今度暇なときにチャレンジしてみます。

 

さて、気を取り直して、

OpenSUSE」をカスタムインストールしました。

 

これは、GUI形式で行われるので、簡単です。

 

CentOS7より簡単。

 

だけど、再起動で固まりました。

 

だめだな、標準インストールのCentOS7がやはり無難でいいかも。