組み立て人生

自分の生活をブロックの様に組み合わせて、より豊かな暮らしを目指しています。

CSVファイル

銀行残高など取引の確認で、CSVファイルをダウンロードすると、

なかなか開いても文字化けして見れないことがあります。

 

Linux CentoS7では、ダウンロード後ダブルクリックで開くと、

文字コードなどを指定できます。

 

Unicodeでは文字化けします。

 

Libbre Office5では、開く際に、

「文字エンコード

「言語」

を指定できます。

 

Windows-932」

「日本語」

に指定すれば、文字化けせずに表示されます。

 

なお、表示したCSVファイルは、odsファイルで保存すれば、

何時でも、文字化けしない表示の表がみれます。

 

なお、Google Driveにこれを保存すると、今では、

きちんとスプレッドシートでもodsファイルも観ることができます。

 

 

解説:

コードページ 932 (CP932)、MSーDOSの標準日本語コード

これをマイクロソフトが採用し拡張したものが、Winodws-31J(Winodws-932)

Javaの世界ではMS932と呼ぶ

 

解説2

xlsx(Excel)形式とods(オープンドキュメントスプレッドシート)形式の違い

マイクロソフト解説ページ